他サイト様の更新情報


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

【3DS】 戦国無双クロニクル ブロガー先行体験会 影狼的まとめ

ロゴはクリックで拡大できます


2月20日の昼から行われた3DS版の無双、『戦国無双クロニクル』のブロガー先行体験会に行ってきました。


何気に今週の土曜(26日)に発売のタイトルなんですよね!?
なんかゲームラッシュ真っ只中なので「今週だったんだ~」ってくらいなんですけどw

まぁそんな事は置いといて、早速「攻略ブログらしく」紹介するッス!




まずはコーエーさんの3DSにおける試みと本体関連から
(戦国無双Chronicleをプレイ&聞いて思った感想)


3DSという事で上画面右のつまみを上に移動させる事で上の画面に3D効果が現れる。
3Dといっても手前に浮き出るのではなく、画面の奥へと広がる感じ。

平面表示と違って奥行きがでる事でかなり見え方も変わって来る。

例えば戦闘で敵が画面手前に吹っ飛んで来たとする。
通常ならキャラの大きさはそのままだけど、3DSの立体視効果がオン(MAX)の状態だと、
自キャラより手前に来る物体は画面に表示される範囲内ならば他の無双ソフトよりも、ものが大きく表示される。

平たく言えば3D描画ソフトとかを見てる感じ。
平面で表示されるものとは明らかに変化を感じる。
(ただ、その反面、人によっては最初は酔ってしまうかもしれない)

奥行きとかそれら立体視によって形成された世界は、画面が小さいながらも意外に細かく、
アップで見るキャラの顔はかなり綺麗に作られていた。
しかもそれだけではなく、コーエーらしい演出が立体視が可能になったことで更に深みが増し、
美麗に目に映るようになった。

今作はそんなコーエーの色んな試みが光る作品となってる。


以下、コーエーの試みあれこれ。


 13D化によるキャラの見え方や演出のこだわり
    立体視できることにより平面で見るよりも演出が細かくなった。
    「奥行き」を意識したムービーやイベント、MAPのつくりがなかなか新鮮。

 2タッチパネルによる戦略の重要化
    下で詳細を紹介しますがタッチすることで操作キャラを瞬時に変えたり、
    非操作キャラの目的地への移動や敵への攻撃などを詳細に設定できるようになった。
    過去作でも戦略は練れたが割と無くても何とかなった。
    しかし今作では難易度「普通」以上で指示を出さないで放置していると、
    当たり前のようにピンチになったり場合によっては部隊にいる武将が瞬殺って事もある。

 3やり込み要素のひとつとしてよろず屋強化(「武器鍛工」と「外見変更」)
    武器防具の強化だけではなく主人公キャラの外見も自分で変更できるようになった。
    外見は全部で5部位ほどあり、見た目そのものから色までをある程度選べる。
    (体験会では一部の機能が解放されてなかった為、確認できない部分もあった)
    
 4「いつの間にか通信」を使ったDLCミッション
    3DSから追加された機能、「いつの間にか通信」を使った試み。
    その名の通りいつの間にかミッションが配信されて追加されてるというもの。

 5「すれちがい通信」によるオリジナルキャラ同士の部隊編成&合戦&武器収集など
    「すれちがい通信」による合戦&武器収集など3DSでさらに進化した
    すれちがい通信。ソフトがなくてもセーブデータがあれば通信可能。

    4人の武将で軍団を編成してすれ違った相手と合戦できるほか、
    設定しておいた武器を交換することも可能。受信した武器は、条件を満たすと
    ゲーム内の合戦中に荷駄頭が出現し、これを倒す事で入手できてしまう。
    また、3DSを持ち歩くことで貯まる「ゲームコイン」を、よろず屋で所持金に交換することができる
    (すれちがったからといって自分の武器がなくなる事はない)


しかし良い所だけではなく、悪い部分も。
(以下はコーエーは関係ない。主に本体の問題。)

×まず、重い。
  感じ的にXbox360の無線コントローラ(バッテリー付き)並み。
  それにより安定した持ち方ってものが無く、各自で最適ポジションを見つける必要がある。

×次にプレイ中の操作により画面が揺れると3D効果オンの場合、キャラがブレる。
  これにより尚の事、上記の最適ポジションが重要となる。

×最大の問題は稼働時間。
  3D効果がオン(MAX)の場合、早ければ3時間でバッテリーが消耗。(3Dオフだと5時間くらいは持つらしい)
  3DS用ソフトだというだけで消費電力が違うらしい。
  そして充電に更に3時間掛かるので持ち運んでも3Dを使った状態ではあまり遊べないかも?
  電源のある近くって事になるのかな?人によっては職場とかw



さて、次に戦国無双Chronicleに関して紹介


まずは主人公選択から始まる本作。
主人公と言ってもどこかの勢力の有名武将ではなく、男性か女性かの選択から始まるオリジナル武将です。


クリックで拡大できます

主人公を選んだらいくつかの質問に答える。
質問への答えは下画面で選択し決定する事で進行。

選択肢をどう選ぶかで主人公の初期能力や成長傾向が変化する模様。


章のオープニングムービーとイベントを挟んで準備画面へ移行。
このとき始めて見るムービーやイベントはスキップできないそうです。



1章OP

よろず屋へはシナリオとシナリオの間に行けます。
右下に「よろず屋」と表示されるので見逃さないように。
女性の声で「いらっしゃいませ♪」ってな感じで迎えてくれますw。









戦闘時は上の画面でキャラを操作し下の画面で戦略や非操作キャラに指示を出す形となる。





これが上の画面


これが下の画面

この下の画面でキャラの顔絵をポンとタッチすると(ペンではなく指でもいい)、操作キャラを瞬時に変更できる。
そのほかMAPをタッチすると各キャラに行動指示を出せる。

右下のボタンはをタッチすると戦技選択画面に切り替わり、選ぶ事で戦略を発動する事ができる。


やってみて思ったが、割と30秒は早い。
練技ゲージも消費するのであまり多用は出来ない。


操作方法に関してはこんな感じ。



特殊技: 武器に帯電させるなどの効果。
戦技: 戦略画面に移行。
影技: 攻撃がヒットした際にボタンを押す事で発動。単発だがガードを崩せる。
無双奥義: 言わずと知れた奥義技。ボタン押しっぱで発動し、今作では2種類存在する。


 無双奥義の種類
    今作では無双ゲージMAXで普通に出せる無双奥義のほかに練技ゲージもMAXにする事で出せる
    無双奥義・皆伝というものがある。


    通常の奥義がコレに対し、無双奥義・皆伝だと…




    …こうなる。
    一通り奥義を出した後、キャラ固有(武器固有)の技へと変化する。


また、戦場でのミッションは戦国無双3の様な感じで展開する。
この際、その度に画面を強制的に止められる仕様なので、人によってはちょっと気に入らない人も居るかも。


【2/22 0:24 追記】
※通りすがりさんの情報で、ミッション告知はオプション画面で選択できるようです。
  『演出OFFにした場合は、従来どおりの時間で消えるメッセージで ミッション告知される』との事!

  体験版…それあったっけw?あれww?

戦闘終了後は獲得武器の振り分けやアイテムの獲得確認、経験値確認や資金確認などがある。
武器は各キャラ8個まで持てて、それ以上の入手は持ってる武器を売る事で可能になる。

獲得武器の振り分けは取ったキャラがそのまま持ち物に追加になるのではなく、
戦闘後に任意で獲得するキャラを選ぶ形となるが、この際、武器の詳細はキャラを選んだ後でしか分からないうえ、
戻る事が不可能となってる為、これまた人によっては気に入らないかもしれない。

※体験版での事なので製品版では仕様が変わってるかもしれないが…。


戦利品確認後は会話イベントが入る。


これが上画面


これが下画面

会話イベントでは下に出る選択肢をタッチで選んで決定する事で進む。
この決定内容で話が進展したり友好度が変動する。

友好度はメイン操作キャラ以外の操作可能キャラ全員に設定されていて、友好度が上がる事で
使用可能なキャラが増えたり、新たなシナリオが追加されたりする。

更に友好度を一定以上に上げる事でそのキャラの武器を装備できるようになる。
武器にはそのキャラのモーションが割り振られてるので武器を変えればモーションも変化する。




以下ゲーム画面









とまぁ、今回はここまで。



今回の体験会には俺を外して14名のブロガーさんが参加してました。
後々、参加されたブロガーさんの許可が得られ次第、この下に各ブログのリンクを貼っていこうと思います。

 淳子の部屋

 ◆M☆G☆M+...

 春夏秋冬。

 わぷわぷだいあり~♪

 オタク.com

 おいしいお

 yosiのゲーマー日和

 ハマティーの伝説

 不定期雑記

 ゲーム好きの戯言ブログ

 ゲームかなー

 kncafe(ゲームの合間のコーヒーぶれいく)

 蒼碧綴り

 赤いリボン
 





個人的に、やってみる事にしたですよ!
時期が早ければ攻略とゆーかまとめも書いてみようかなーとかw。


Amazon
戦国無双 Chronicle
戦国無双 Chronicle





公式: 戦国無双 Chronicle


関連記事

Trackback [0] | Comment [2] | Category [3DS関連] | 2011.02.24(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

ミッション発生時に時間を停止するかどうかは、
オプション画面で選択できるようです。
演出OFFにした場合は、従来どおりの
時間で消えるメッセージで
ミッション告知されるそうです。

情報元どこか忘れましたが。

2011.02.21(Mon) 20:22 | とおりすがり [URL] | 編集 | ▲PageTop

とおりすがりさん

おおっ!マジですかw!
記事内に追加させていただくデスよ!

2011.02.22(Tue) 00:20 | 影狼 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 Google検索
 最新記事
 スポンサードリンク


 ったー
 Amazon
Amazon キーワード検索:


 プロフィール

影狼

Author:影狼
影狼のプロフ

★ブログバナー
 

★Blog Ranking
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 ゲーマーカード

 Blog Counter
 リンク総合
 アクセスランキング

集計は月末毎にリセットされます
 FC2 Ranking
[ジャンルランキング]
ゲーム
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マイクロソフト(xbox360)
3位
アクセスランキングを見る>>
 QR Code
QRコード
 その他いろいろ

free counters


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。