他サイト様の更新情報


Red Dead Redemption のプロデューサーに話を聞いてきた!

R☆の「Red Dead Redemption ブロガーミーティング」に参加してきた。
その内容をまとめてみる。




Red Dead Redemption(レッドデッド リデンプション)。
Red Dead Revolver(レッドデッド リボルバー)の続編でTPSの箱庭系ゲーム。

海外では1ヶ月で500万本を売り上げた本作は色んな方面で神箱庭ゲーと言わしめている。





本作の主人公ジョン・マーストンは元ギャングのメンバー。

仲間に裏切られ足を洗うも連邦政府に家族を誘拐され、主人公に
ギャング時代の仲間を殺すように要求してくる。






本作は1911年のアメリカ西部地方とメキシコが舞台となる。







西部劇版GTAとも言われるレッドデッドリデンプション。
日本版の発売が10月7日に決まったことで早くもwktkが止まらんかったりする今日この頃。


レッドデッドリデンプションのプロデューサー「Rich Rosado(リッチ・ロサド)」氏に
話を聞ける機会がとれたので色々聞いてきた。





「レッド・デッド・リデンプション」プロデューサー: リッチ・ロサド(Rich Rosado)

10年以上前にロックスター・ゲームスへ入社。
現在R☆ニューヨークでプロデュース業務を行っているベテランプロデューサーである。
「グランド・セフト・オート」シリーズの開発に携わり、最近では
「グランド・セフト・オート・チャイナタウンウォーズ」をはじめとする
携帯ゲーム機向けタイトルをプロデュースしてきた。
「レッド・デッド・リデンプション」では、開発当初よりプロデューサーとして携わっている。




以下質問。




ローカライズは字幕?吹き替え?
 その他もローカライズされる?

 字幕。新聞などはローカライズ無し。


海外版の予約特典や北米のPS3版にあったDLCは日本版ではどうなるの?

 今のところ不明


現在動画サイトなどで報告されてるバグはどこまで修正されてる?
 鳥人間とかナマで見てみたいんですがw!

 YouTube等に上がってるGlitcheなどは順次修正される。


製作期間は?

 4年以上




…と




まぁそんな事よりも!
いっちばん気になるであろう2つのこと。




コレと…



コレについて聞いてみた!




 「可能な限り修正無し」との事ですが、機関車にひかせる実績や「あのシーン」も残るのでしょうか?

 機関車にひかせる実績は残るが「あのシーン」はカメラワークで回避してます。
 これはCEROからの指示によるもので、今回CEROはいろいろ適切な指示をくれて
 非常に助かりました。



…だ、そうですw。




そしてリッチ氏は、

「本作では自分がやりたいと思ったことを全部詰め込む事が出来た。
 とても満足のいく作品に仕上がったと思っている。
 だからこそローカライズもしっかりやって日本の皆さんにも本作を味わって欲しいと思っている。
 そして本作をプレイしてくれるユーザーの方々に心から何度も 『ありがとう』 と言いたい。」


…と、語ってくれた。



予告編第一弾:ジョン・マーストン





-ここから個人的な感想-


会場では、やや照明を落とした部屋にリッチ氏と通訳の方、そして他数名、
でっかいTVと音響、周りに色んなグッズが置いてあった。

その部屋で、実際にリッチ氏がプレイして見せてくれたわけだが。
さすが製作者は上手だわw。

そしてリッチ氏が音楽にもこだわったと言うとおり、場面によって音楽が変化し、
その音楽が深みのある雰囲気を作り出してた。

映像もかなり綺麗でスクリーンショットで伝わり切るかな?ってくらいだった。

この作品は箱庭が苦手な人も一度はプレイしてみて欲しいくらい、細かく世界が作られている。
色んな場所を馬に乗って見て回るだけでも楽しめるんじゃないかなw?



で。
帰り際、リッチ氏の手渡しでTシャツを2枚貰った。
内、1枚は影狼の親しい人に差し上げたw。(白いほう)

こういうイベント、しばらく参加してなかったけど機会があればまた参加しようと思う。






PS3




Xbox360








↓↓応援していただけると励みになります↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ Xbox360へ X360全般・攻略ブログ
関連記事

Theme [Xbox360] Genre [ゲーム]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [GAME関連総合] | 2010.08.03(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 Google検索
 最新記事
 スポンサードリンク


 ったー
 Amazon
Amazon キーワード検索:


 プロフィール

影狼

Author:影狼
影狼のプロフ

★ブログバナー
 

★Blog Ranking
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 ゲーマーカード

 Blog Counter
 リンク総合
 FC2 Ranking
[ジャンルランキング]
ゲーム
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マイクロソフト(xbox360)
2位
アクセスランキングを見る>>
 QR Code
QRコード
 その他いろいろ

free counters