他サイト様の更新情報


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

Disc Locked Content = DLC?

最近はXbox360、PS3ともにDLC(Download Contents)ではなく、「Disc Locked Content」と呼ばれる、
ディスク内にデータを有した状態でロックを掛け、解除キーを有料配信する商法が主流になって来てしまってる。

これは未完成品を世に出して、「完全版をやりたいなら更にお金を払ってね♪」という事に等しい。
それも、ただでさえソフトの販売価格が高く設定されてるものに多く、解除キーの価格も高めの場合が多い。

「Download Contents」という言葉の意味だけを見れば、この商法も間違ってはいないんだろうけど。
でも、何か「軽度の詐欺にあった気分」になる。


俺的にはDLCってのは、完全版を拡張するためのものと認識してる。

既に100%の完全版として発売されたタイトルにアイテムやシナリオ、特殊機能などを追加し、
120%遊べるようにする感じ。


「Disc Locked Content」についてもうちょっと考えて欲しい理由は大きく分けて2つ。

ひとつはディスクに含んでる時点で、それはソフトを買ったユーザーのものだろ?って事。
ただでさえ家庭用ゲームのソフトは高いんだからさw。
もしソフトが安くて~ってんなら話は別だったかも知れんけど。

それでも解除キーとしてお金を払わすなら、価格はもうちょっと考えろよ!と。
ソフトが何とは言わんが。


もうひとつは、知識のある人がソフトの解析をしちゃうと、今後DLCとして何が来るか分かってしまうこと。
ソフトの知名度が高いほどこの危険性は高く、知名度が高いと大抵発売日前に情報が漏れる。
そして内容がわかってその内容にガッカリすることが多い点。


DLCが儲かるのは分かるけどさ、だから「Disc Locked Content」もやめろとまでは言わん。
でも解除キーとして配信するなら他の正規DLCと同価格、またはそれ以上の価格で配信するのは勘弁して欲しい。

マジで詐欺られた気分になるから。

関連記事

Trackback [0] | Comment [0] | Category [GAME関連総合] | 2012.03.21(Wed) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 Google検索
 最新記事
 スポンサードリンク


 ったー
 Amazon
Amazon キーワード検索:


 プロフィール

影狼

Author:影狼
影狼のプロフ

★ブログバナー
 

★Blog Ranking
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 ゲーマーカード

 Blog Counter
 リンク総合
 FC2 Ranking
[ジャンルランキング]
ゲーム
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マイクロソフト(xbox360)
3位
アクセスランキングを見る>>
 QR Code
QRコード
 その他いろいろ

free counters


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。